銀行業界 転職・就職 銀行業界の職種・仕事

銀行業界 転職・就職

銀行業界における注目職種としては、M&A、企業再生、事業再編といった人気職種に加え、リテールマーケティングや内部統制・リスク管理といった仕事が注目です。

年代別では人物重視の20代、一定の専門性が欠かせない30代、契約社員としての求人が多い40代など、雇用形態の多様化も含め、かなりのむらが見られるようです。
また、一部の高度なスペシャリストには複数の大手銀行がラブコールを送る一方、なかなか経験を生かせるポジションがみつからないケースがあったりと、二極分化が激しいことも銀行業界の転職マーケットの特徴のようです。


銀行業界の職種・仕事

銀行業界のM&A関連職種

企業の合併・買収だけではなく広く提携までを行うもので、現在投資銀行部門の中でも中心となっている仕事です。

銀行業界の審査・クレジットアナリスト関連職種

事業再構築、不採算部門からの撤退、資本増強などの必要な策を施すことによって、企業の経営状況を回復させるのが審査・クレジットアナリストの仕事です。

銀行業界のAM・PM関連職種

不動産の購入部分から物件の価値を上げ、売却等の出口戦略まで一連の業務を行うのがAM、そして物件の管理及び価値を高める業務を行うのがPMの仕事です。

銀行業界の法人営業

法人営業は個人営業と並び、金融機関の活動の根幹を支える職種です。
その業務内容は銀行・証券・保険・ノンバンクといった業界ごとで細かく分類されます。

銀行業界の個人営業

個人営業は法人営業と並んで金融機関の活動の根幹を支える職種です。
預金の獲得に加え、投資信託・国債・外貨などの金融商品の販売や運用のアドバイスや、住宅ローンなどの個人ローンの販売など多岐に渡ります。

銀行業界の企業再生関連職種

事業再構築、不採算部門からの撤退、資本増強などの必要な策を施すことによって、企業の経営状況を回復させるのが企業再生の仕事です。

銀行業界のアナリスト関連職種

株式を発行している会社の財務内容や収益力を調査し、投資価値を判断する専門家です。

銀行業界のディーラー・トレーダー

ディーラーは顧客の投資活動を助けると共に自社の投資活動に携わり、トレーダーは株や債券の値動きを掴んで情報提供をし、売買の注文を受けて市場へ流す等の業務を行います。
posted by Do at 21:54 | 銀行業界の転職・就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。